読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私立C++女学園 マルチスレッド科

ここは私立C++女学園。
由緒あるこの学園も、時代の流れに押され大きな変革の時を迎えていた。新たに学園に設けられることとなった「マルチスレッド科」。物語はここから始まる……

登場人物

memory_order_seq_cstさん
学級委員長。どんなことも完璧にこなす優等生であり、先生や他の生徒からの信頼も厚い。ただ、あまりの完璧主義者ゆえに、何でも全て順番どおりにやらないと気が済まないところが、ある意味欠点でもある。
memory_order_releaseさんとmemory_order_acquireさん
シンクロナイズドスイミング部に所属する双子の姉妹。二人の息の合ったシンクロ演技には、部内に限らずファンが多い。学園内では、memory_order_seq_cstさんと人気を二分していると言ってよいだろう。
memory_order_acq_relさん
あまり目立たない生徒だが、実はmemory_order_releaseさんやmemory_order_acquireさんの姉である。才能に恵まれているにも関わらず、その存在感の薄さ故にC(ry先生からも忘れ去られてしまったこともある不遇の生徒。
memory_order_relaxedさん
一見すると普通の平凡な生徒。しかし彼女は、魔法の杖(fence)によって変身する魔法少女なのである。魔法の力で何でもできるはずなのだが、実際はよく変身に失敗してしまうドジっ娘属性の持ち主である。
memory_order_consumeさん
学園一の不良生徒。彼女のために校則すらも書き変えられたという逸話がある。夜な夜な公道レースに参加しているという噂もあり、彼女のスピードに魅了された者たちが死のレース(data race)によって次々と命を落としているらしい……
Java女学院のvolatileさん
C++女学園から少し離れたところにあるJava女学院のマルチスレッド科に所属する生徒。昔、とある問題に躓いたことをきっかけに猛勉強した結果、他の学校からも一目置かれるほどの才女となった。memory_order_seq_cstさんが慕い、目標としている相手が彼女である。そのせいか、二人の仕草はとてもよく似ている。
C++女学園のvolatileさん
よく間違われるのだが、彼女はマルチスレッド科の生徒ではない。勘違いで彼女宛に送られてくる手紙の多さに、いつも辟易としている毎日である。